デジタルマガジン

2010年04月21日 14:30

どう見ても羊にしか見えないけどじつはブタな『マンガリッツァ』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イギリス、エセックス州の動物園に遠目からはどうみても羊にしか見えないブタがやってきた。お前、ブタだったのか……。

 この奇妙な動物の名前は『マンガリッツァ(Mangalitza)』。オーストリアとハンガリー固有のブタで、全身を羊のようなモコモコした毛が覆っている。この毛皮(?)は厳しい冬の寒さから身を守る役割があるそうだ。

 今後は動物園に訪れた客たちが、「おや?」と足を止めることになるのは間違いないだろう。日本でもどこかの動物園にいないかな?

 ちなみにこの『マンガリッツァ』、ハンガリーの国家遺産にも指定されているのに食用としても卸されている。値段は普通のブタの5倍もするそうだけれど、一体どんな味なんだろう? 一度食べてみたい。

[ via Metro.co.uk ]

このエントリーをはてなブックマークに追加