デジタルマガジン

2010年02月03日 20:00

手術せずに脂肪細胞だけを破壊するレーザー光線が開発される

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:Addicted to Mods

 ついにきた! 運動も食事制限もせずに痩せる方法が開発されたのだ! その方法はなんとレーザーだ。レーザー光線を照射するだけで脂肪細胞を破壊するのである。

 この脂肪除去手術(と言って良いか分からないが)はすでにイギリス、西ロンドンにて医師の手で行われており、先日もアメリカのとあるスターが仕事で早く痩せる必要があったため利用したそうだ。

 手術の名前はゼロア(Zerona)処置。40分のレーザー照射を計6回にわたって行うという。レーザーは痛くなく、皮ふを貫通して脂肪細胞を断裂。断裂された細胞は体外に放出され、わずか2週間で服のサイズは2サイズダウンするとか。

 また、食品医薬品局(FDA)の調査によれば、この手術によって多くの患者がウエスト、ヒップ、太ももを平均して3.64インチ(約9.2センチ)細くすることに成功しており、中には9インチ(約22.8センチ)もダウンした人もいるという。

 そんな女性にとって夢のような手術。お値段もそれなりにするんでしょう? と思いきや手術1回につき1,000ポンド(約15万円)と大変お求め易くなっている。奥さん、お買い得ですよ!

 ただ、あまりにも厚すぎる脂肪はさすがのレーザーも奥まで届くことができず、あまり効果がないんだとか。太りすぎもほどほどに。

[ via Telegraph ]

このエントリーをはてなブックマークに追加