デジタルマガジン

2010年02月03日 11:00

セガがWiiを丸パクリした新型ゲーム機を夏に発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 いつものことだがセガの迷走が止まらない。セガは今年の夏、Wiiのようなモーションコントロールに対応した新型ゲーム機『SEGA Zone』を発売するようだ。

 この『SEGA Zone』はリモコンで操作するゲーム機で、最初から50本のゲームが内蔵されているお得なゲーム機だ――新しいゲームはインストールできないし発売もされないが。

 内蔵されるゲームはアレックスキッド、ゴールデンアックス、ソニック&ナックルズ、そしてエコー・ザ・ドルフィンなどの古典ゲームが30本と、モーションコントロールに対応したゲームなどが20本。

 本体の価格は50ポンド(約7,200円)とのことなので、ゲーム1本あたりの価格は144円になる。これを安いと判断するか高いと判断するかはアナタのセガファン度数によるだろう。

 個人的にはこんなゲーム機を作る暇があったら(マイケル局長はリアルで死んでしまったが)スペースチャンネル5の続編でも作って欲しいものだ。

[ via Pocket-lint ]

このエントリーをはてなブックマークに追加