ノートン先生、ウイルスに感染する?

 ノートン インターネット セキュリティ、通称“ノートン先生”で有名なウイルスセキュリティソフトのブログパーツが、トロイの木馬に感染してしまったという。

 問題のブログパーツ『ノートン警察』は、サイバーエージェントとシマンテックが“インターネットユーザーに対するセキュリティ啓蒙活動”を展開するため、サイバーエージェントが運営しているサイト『Ameba』内にて提供されていたものだ。

 ブログパーツはすでに提供サイトごと削除されてしまっており、現在は感染の危険性はないが、Amebaブログを利用していた人は一度ウイルスチェックを行うと良いだろう。

 それにしてもノートン先生がその身を持ってウイルス感染の危険性を説いてくれるとは、なかなか面白いブラックジョークだと言うほかない。

[ via 切込隊長BLOG ]