デジタルマガジン

2010年01月15日 12:30

アメリカの血液銀行、献血後のビールサービスを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

© Tambako the Jaguar

 日本では献血後にお菓子やジュースをくれるが、アメリカでは大人向けの献血者向けサービスが開始されることになった。なんと献血後に約500mlのビールを1杯無料で提供してくれるのだ。

 このサービスを開始したのはワシントン州タコマの血液センター。より多くの献血を集めるため、このようなサービスを開始したという。もちろん対象は21歳以上、お子様はお断りだ。

 血液センターによれば、地元のパブやレストランに“ビールが貰える”クーポンを配り、それを持ってやってきた人だけにビールをサービスしているとのこと。効果は上々だという。

 血液が足りない足りないと騒いでる日本赤十字も導入を検討してみてはどうだろうか? もっとも、そんな血を入れられたら酔っ払ってしまいそうではあるが。

[ via Metro.co.uk ]

このエントリーをはてなブックマークに追加