デジタルマガジン

2009年12月01日 13:00

『Yシャツ』はYの字に見えるから“ワイシャツ”、ではない

このエントリーをはてなブックマークに追加

『Yシャツ』はYの字に見えるから“ワイシャツ”、ではない

photo:lindilindi

 会社員として働いている男性なら誰でも着ているワイシャツ。このシャツ、ボタンを外したかたちがYの字のように見えるから“ワイシャツ”だと思っていたのが、これが違った。

 “Tシャツ”はTの字だ。では“Yシャツ”はYの字かと聞かれれば、、、見えない。じつは“Yシャツ”は“ホワイトシャツ”がなまって“ワイシャツ”になったのである。

 ホワイトシャツ、ホワイシャツ、ワイシャツ。“ホ”と“ト”がなぜ消えたのかは分からないが、ネイティブっぽく発音するとそう聞こえなくもない。RとLの発音の違いも分からない日本人だから仕方がない。

 江戸後期に入ってきたホワイトシャツは、明治の頃にはすでにワイシャツと呼ばれていたそうだ。以来、ずっとワイシャツである。それにしても最近のワイシャツはホワイトどころかばっちりカラフルなのだが、そこは良いのだろうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加