デジタルマガジン

2009年11月04日 11:00

これはスゴイ! 浅い眠り、レム睡眠の時を狙って起こしてくれる目覚まし時計『スリープトラッカー』

このエントリーをはてなブックマークに追加

これはスゴイ! 浅い眠り、レム睡眠の時を狙って起こしてくれる目覚まし時計『スリープトラッカー』

 朝が弱い! あと5分がやめられない! という人間にピッタリな、画期的な目覚ましが存在した。それが『スリープトラッカー』だ。こいつはスゴイぞ!

 『スリープトラッカー』はミネソタ大学の教授にも認められたというスーパー腕時計。これをつけて寝ることにより、時計がレム睡眠、ノンレム睡眠時を測定。セットした時間の10~90分以内のレム睡眠時を狙って起こしてくれるのだ。人間はレム睡眠、ノンレム睡眠をおよそ90分間隔で繰り返しているため、この設定でちょうどよく起きられるというわけ。

 レム睡眠とは脳が起きているのに体は休んでいる状態を指すもので、このときの人間の体はよく動くのだという。そして『スリープトラッカー』はその動きを計測し、データとしてわかりやすくみせてくれる(パソコンにダウンロード可能)。

 自分の睡眠サイクルを知り、起きやすいレム睡眠時に起きることであなたの睡眠人生は大きく変わるかもしれない。ちょっと値は張るが、毎日スッキリ起きられると考えれば安いもの。朝がどうしても苦手という方は試してみてはどうだろうか?

[ via ネタフル ]

このエントリーをはてなブックマークに追加