デジタルマガジン

2009年11月11日 14:00

マイクロソフトが改造されたXbox 360本体をBAN。60万台のXboxが使用不可に?

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトが改造されたXbox 360本体をBAN。60万台のXboxが使用不可に?

 みんなどれだけ改造してんだよって話なのだが、先日、マイクロソフトが違法に改造されたXbox 360本体を、Xbox LIVEから一斉に追放する強制措置を取った。

 この処分を受けるとそのXbox 360ではXbox LIVEの利用ができず、ゲームや本体のアップデート、セーブ、HDDへのゲームのインストール、インストール済みのゲームのプレイ、実績の解除、などなどがすべてできなくなってしまう。海賊版ユーザーがどうなろうと知ったことではないが、かなりの強権発動に内心「何か問題があるんじゃないのか?」と思ってしまう。それぐらい、今回の措置は強い。

 Pinoy Cosplayというブログでは、“マイクロソフトのコールセンターで働く友人から聞いた”という前置きで、今回アメリカとカナダだけで約60万台分のアカウントが停止されたと明かしている。

 将来的には100万台分のアカウントが停止される見通しらしく、全世界を合わせるとその数はかなりのものになるのではないかと思われる。違法コピー、ダメ、ゼッタイ。

[ via はちま起稿 ]

このエントリーをはてなブックマークに追加