デジタルマガジン

2009年10月02日 11:00

普通の卵の2.5倍のサイズの卵を産んだ雌鳥、力尽きて死ぬ

このエントリーをはてなブックマークに追加

普通の卵の2.5倍のサイズの卵を産んだ雌鳥、力尽きて死ぬ

 アメリカ、ニューヨーク州北部のハネオイェフォールスの農場で、とんでもなくビッグな卵を産んだ雌鳥がいます。そのサイズ、スーパーで売ってるM卵のなんと2.5倍! L卵と比較しても2倍です。

 通常、卵の平均的な重さは35g~77gです。しかしこの卵、見た目もそうですが重量もズッシリ138gあります。目玉焼きが138gもあったらそれだけでお腹が膨れそうですね。

普通の卵の2.5倍のサイズの卵を産んだ雌鳥、力尽きて死ぬ

 ただ残念なことにこのビッグ卵を生んだ雌鳥、ロバータちゃんは卵を産んだ数時間後に死んでしまったそうです。朝、卵を発見した飼い主さんを弱弱しくつついたあと倒れたんだとか。

 卵は今後オムレツにされる予定です。

[ via Mail Online ]

このエントリーをはてなブックマークに追加