デジタルマガジン

2009年10月08日 15:00

橋下知事が超苦労してた。「職員100人あまりからおまえ呼ばわり」「メールを(職員が)読む時間はムダ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

橋下知事が超苦労してた。「職員100人あまりからおまえ呼ばわり」「メールを(職員が)読む時間はムダ」

 大阪府の再建を頑張っている橋下知事ですが、“超”苦労してました。“超”とつけてもあまいぐらいの苦労っぷりです。この会社(府)、職員がなってません。

 橋下知事は不定期にメールを全職員に送っているのですが、このメールに対して保健所勤務の40歳代女性職員が「このメールを読む職員の時間をムダにしていることを自覚してください」などと返信していたそうです。大阪府の職員スゴイ。

 府知事は民間でいえば社長です。その社長に対して「アンタのメールは時間のムダ」と言えるその性根はまさに腐ってます。こんなこと言おうものなら民間なら即クビです。クビにならなくても人事査定が悪くなることは避けられないでしょう。

 問題のメールの全文は公開されていませんが、「メールを配信する意味が分からない」「文も論理的でなく、それなりの職についている人間の文章とも思えない」「愚痴は自分のブログで書いて欲しい」「このメールを読む時間×全職員の時間を無駄にしている」などと書かれていたそうです。

 さらに、橋下知事がこの返信に対して注意するメールと、文句があるなら知事室に直接来るよう職員に言ったところ、「公務をどけてでもお邪魔します」などと返信してきたそうです。

 橋下知事はこれ以外にも自身を「おまえ」呼ばわりするメールを100人あまりの職員から受け取ってきたそうですが、これまでは処分することなく受け流していました。しかし今回のメールは副知事から問題だとの指摘があり、口頭での厳重注意処分を下したそうです。

 公務員、クビにできるよう法律を変えませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加