デジタルマガジン

2009年08月10日 8:00

これで運動不足も解消? 漕げば漕ぐほどインターネットの通信速度が速くなる自転車『Webcycle』

このエントリーをはてなブックマークに追加

これで運動不足も解消? 漕げば漕ぐほどインターネットの通信速度が速くなる自転車『Webcycle』

 全国のメタボに悩んでいるヘビーネットユーザーの皆さんに朗報です。漕げば漕ぐほどインターネットの通信速度が速くなる自転車、その名も『Webcycle』が登場しました。室内でも使えるエアロバイク型なので、ひきこもったままでも使えます。

 『Webcycle』の仕組みは簡単。センサーがペダルの速度を感知し、それに応じてインターネットの通信速度を増減させてくれます。遅く漕げばナローバンド、速く漕げばブロードバンドになるというわけです。

 これさえ導入しておけばインターネットがしたいがために一生懸命漕ぐこと間違いなし。ヘビーネットゲーマーや、P2Pでイケないソフトをいっぱいダウンロードしている人がいるご家庭に強制的に導入すれば、諦めてネットをやめるか元気いっぱいのムキムキになってアウトドア派になること間違いなしでしょう。

 日本政府さん、100万台ほどいかがですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加