デジタルマガジン

2009年08月10日 17:00

1GBの昔(1980年)と今(2009年)を見比べる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アナタのパソコンのHDD、容量はどれくらいありますか? 160GB? 320GB? それとも、T(テラ)の単位まで増設に増設を重ねていますか?

 今では安価で、しかもコンパクトなサイズのストレージが手に入りますが、昔はもっと高価で、それもバカでかかったんです。

 一体どれくらいだったのでしょうか? ちょっと昔(1980年)と今(2009年)を見比べてみましょう。

1GBの昔(1980年)と今(2009年)を見比べる

 スゴイですよね。左が昔の1GB(HardDrive)、右が今の1GB(FlashDrive)です。昔の人はこんなに小さくなるなんて想像していたでしょうか?

 技術の進歩様々です。未来は今よりももっともっと小さくなるんでしょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加