デジタルマガジン

2009年07月06日 20:00

自転車に車載カメラを搭載! ハンドルにデジカメをマウントできる『自転車用デジカメスタンド』

このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車に車載カメラを搭載! ハンドルにデジカメをマウントできる『自転車用デジカメスタンド』

 サンワサプライ株式会社は、自転車のハンドルバーにデジカメを取り付けられる自転車用デジカメスタンド『200-CAM008』を、7月3日より発売しました。

 『200-CAM008』は、自転車に車載カメラが搭載できるようになるマウントアダプタ。ベルクロテープを使って、自転車のハンドルバーや棒状の部分に簡単に取り付けられます。

 デジカメの取り付け方は、三脚(雲台)と同じ。サンワサプライの説明では写真も! みたいに書かれていますが、運転中の撮影は激しく危険ですので自転車乗りとしては動画撮影のみを推奨します。どうしても写真を撮りたい場合は田舎道など他の自転車や車がいないところで撮りましょう。

 サイズは97(W)mm×40(D)mm。ベルクロテープ長は308mm。カメラ取付ネジにはU1/4ネジ(小ネジ)を使用。デジタル一眼レフもムリすればいけそうですが、重量に耐え切れない可能性大です。

 お値段オープンプライス、直販価格1,480円。

このエントリーをはてなブックマークに追加