デジタルマガジン

2009年07月23日 11:00

防水・防塵・耐衝撃・マイナス10℃耐温度の4つが揃ったレジャー向けデジカメ『μ TOUGH-6010』登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

防水・防塵・耐衝撃・マイナス10℃耐温度の4つが揃ったレジャー向けデジカメ『μ TOUGH-6010』登場

 オリンパスイメージング株式会社は、スタイリッシュなボディに水深3mの防水機能、高さ1.5mからの耐落下衝撃機能、-10℃の耐低温などのタフ機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ『μ TOUGH-6010』を、7月下旬から発売すると発表しました。

 『μ TOUGH-6010』はそのタフな設計から分かる通り、これからの季節の海や山、さらに冬のスキーやスケートなど、さまざまなアウトドアに対応することをコンセプトとしたデジタルカメラです。これだけ丈夫なら、たとえマンガ並におっちょこちょいな人でも壊すことなく使えるはず!

 目玉の機能は、4種類のフィルター効果を写真に加えられる『マジックフィルター』。色彩を鮮やかにするポップ、レトロっぽくするトイカメラ、写真が線画になるスケッチ、そして魚眼レンズのようなフィッシュアイが用意されています。

 サイズは95.3(W)mm×22.4(D)mm×63.4(H)mm。重さは149g。有効画素数は1200万画素。2.7型TFTカラー液晶搭載。1回の充電で連続250枚の撮影が可能。xD-ピクチャーカード、microSD、microSDHCカードに対応しています。

 そろそろ打ち止め感が漂ってきた画素数競争。オリンパスのフィルター効果は吉と出るか凶と出るか? 各社が出してくる新たな機能が楽しみですね。

 お値段オープンプライス、予想価格35,000円前後。

このエントリーをはてなブックマークに追加