デジタルマガジン

2009年04月22日 11:00

[PR] いよいよ明日発売! 『聞いて覚える英単語~アルクのキクタン』を2週間使って

このエントリーをはてなブックマークに追加

 明日4月23日、株式会社サクセスよりPSP用学習ソフト『聞いて覚える英単語~アルクのキクタン』がいよいよ発売されます。そこで、ここ2週間モニターした感想をお伝えします。

 まずは1日のノルマ(目標勉強量)なんですが、だんだんとめんどくさくなってきました。これは僕が極度の“めんどくさがり”というのも関係しているのですが、さすがにEntry(入門)レベルとなると知っている単語も多く、「それは知ってるから先いってくれ」と至極身勝手なことを思ってしまいます。

 そうは言っても知らない単語がチラホラ出てきたり、そのうえ復習テストで間違えたりもしているわけですが……。たかがEntryレベル、されどEntryレベルです。

 初めのうちは「書かなくても覚えられるのかな?」と疑問に思っていましたが、このソフトはタイトル通り聞いて覚えるタイプで合ってます。ノルマに飽き始めた頃、役に立ったのがリズムに乗せて単語を喋ってくれる“チャンツ”です。

 “チャンツ”は、英語の単語とその意味をリズムに乗せて延々と喋ってくれる機能です。音ゲーが好きな僕にはこれがピッタリでした。聞くだけならそんなに苦になりませんし、釣られて口に出してしまうこともしばしば。実際どれだけ覚えられたのかは未知数ですが、聞いたことがある単語はリズムを思い浮かべれば分かったりもします。ちょっぴり和訳作業が楽になりました。

 そのうえ、“チャンツ”はまだクリアしていないノルマの単語も聞くことができるので、最後の方はおもにこれで聞いているだけという感じでした。これだとなかなかに楽しいです。発売されたらBasic(基本)レベルに挑戦してみようかな?

 お値段3,990円。

[ PR by ブログタイムズ ]

このエントリーをはてなブックマークに追加