デジタルマガジン

2009年03月18日 11:00

エレコム、ペンの使用感に基づいた形をしたレーザーマウスを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

エレコム、ペンの使用感に基づいた形をしたレーザーマウスを発売

 エレコム株式会社は、従来のマウスとは異なる新しいコンセプト「ペンの使用感に基づいた形」を持った3ボタンレーザーセンサーマウス『SCOPE NODE:M-SN1UL』シリーズを、4月上旬より発売すると発表しました。

 『SCOPE NODE:M-SN1UL』シリーズは、エレコム曰く合理的なデザインを追求した結果ら導き出された形を持ったマウス。指先の気持ちがそのままカーソルに伝わるんだそうです。

 センサーは高精度のレーザーを採用。トラッキング解像度は1600まで。あとは触れば分かる、とはエレコム流の宣伝でしょうか。

 サイズは75(W)mm×110(D)mm×38(H)mm。重さは123g。カラーはブラック、光沢シルバー、マットシルバーの3種類。対応OSはWindows Vista/XP、およびMac OS X 10.5~10.5.5となっています。

 お値段6,300円。

このエントリーをはてなブックマークに追加