デジタルマガジン

2009年03月18日 17:00

カシオ、デジ一をも凌駕する秒間30枚連写可能なデジカメ『HIGH SPEED EXILIM EX-FS10』を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

カシオ、デジ一をも凌駕する秒間30枚連写可能なデジカメ『HIGH SPEED EXILIM EX-FS10』を発売

 カシオ計算機は、一眼レフカメラを超える高速連写性能を薄型カードサイズに凝縮したハイスピードデジタルカメラ『HIGH SPEED EXILIM EX-FS10』を、3月27日より順次発売すると発表しました。

 『EX-FS10』は、ハイスピードの決定版と言えるコンパクトデジタルカメラ。決定的瞬間を逃がさず撮影できる30枚/秒の超高速連写や、目に見えない速さの動きを撮影できる最大1000fpsのハイスピードムービー機能を搭載しています。

 このほか顔認識機能はもちろん、撮りたいと思った瞬間からシャッターを押すまでのタイムラグを遡れるタイムラグ補正も装備。さらに撮影時の状況にあわせて自動的に補正をかける、ベストショット機能もあり。

 サイズは97.1(W)mm×16.3(D)mm×59.4(H)mm。重さは約119g。有効画素数は910万画素。2.5型液晶を搭載。1度の充電で約160枚の撮影が可能。カラーはホワイト、レッド、グレイの3種類となっています。

 お値段オープンプライス。

このエントリーをはてなブックマークに追加