デジタルマガジン

2009年02月24日 20:00

マイクロソフト、レーザーを超える次世代のテクノロジーを搭載したワイヤレスゲーミングマウスを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフト、レーザーを超える次世代のテクノロジーを搭載したワイヤレスゲーミングマウスを発売

 マイクロソフト株式会社は、センサー部にレーザーを超える次世代BlueTrackテクノロジーを採用したワイヤレスゲーミングマウス『Microsoft SideWinder X8 Mouse』を、3月13日より発売すると発表しました。

 『Microsoft SideWinder X8 Mouse』は、2.4GHz帯を採用したワイヤレスゲーミングマウス。スキャン速度13,000 fps、最大加速度75G、最大速度120ipsというハイパフォーマンスを実現しています。

 解像度の切り替えボタンはもちろん、左右にカスタマイズ可能なチルトボタンを搭載。マクロも設定できます。“入力機器は有線”教の信者たちにとっては、これでワイヤレスじゃかったら……の一言に尽きるでしょう。

 サイズは約125(W)mm×77(D)mm×38(H)mm。重さは約143g。連続稼働時間は最大30時間。対応OSはWindows-Vista/XPとなっています。

 お値段11,550円。

このエントリーをはてなブックマークに追加