デジタルマガジン

2009年02月04日 16:00

世紀末TSUTAYA武蔵小金井店伝説。ゲートに近づく奴は子供でも容赦しない

このエントリーをはてなブックマークに追加

世紀末TSUTAYA武蔵小金井店伝説。ゲートに近づく奴は子供でも容赦しない

 TSUTAYA武蔵小金井店の、万引き防止ゲートについての注意文が「容赦がない」とネットで話題になっています。上記の画像がそうですが、たしかにこれは子供にも容赦していません。

 注意文を以下に書き起こし。

  【ゲート付近にて未清算の商品をお持ちですと発砲する場合がございますので、あしからずご了承下さいませ。またその際にはお声かけさせていただく場合がございますので、重ねてご了承の程お願い致します。

 お子様連れのお客様におかれましても、お子様が商品をお持ちですと、発砲する場合がございますので、予めご了承くださいませ。】

 別段普通の注意文のように見えますが、よく読んでみると……うん? 発砲? ゲートに近づくと発砲? 子供でも発砲するとな? どこのアメリカですか!

 この注意文について、はてなブックマークでは「DVD借りるのも命がけだぜ・・・」「おそろしー。」「いくらなんでも過剰防衛な気がしますね」などのコメントが投稿されています。

 それにしてもこの“発砲”、一体何の字と間違えたんでしょうか? 発報? 発動? 発生? 正解が分かりません。もしかしたら本当に撃たれてしまうかもしれませんので、ゲート付近にはくれぐれも未清算の商品を持って近づかないようにしましょう。

[ via twitter’s fotolife ]

このエントリーをはてなブックマークに追加