デジタルマガジン

2009年02月04日 14:00

エレコム、10種類のメディアキー機能を搭載したコンパクトフルキーボードを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

エレコム、10種類のメディアキー機能を搭載したコンパクトフルキーボードを発売

 エレコム株式会社は、10種類のファンクションキーを搭載しつつもコンパクトサイズを実現したコンパクトフルキーボード『TK-FCM005』シリーズを、2月中旬より発売すると発表しました。

 『TK-FCM005』シリーズは、省スペースを実現するコンパクトタイプのキーボード。[F1]~[F10]のキーは、10種類のファンクションキーと兼用になっており、[Fn]キーを押しながらキーを押すことで、メディア再生やブラウザ、メールソフトの起動など10種類の操作が行えます。

 キータイプは、キートップをラバードームで支える「メンブレン方式」を採用、キーストロークは3mmでしっかりとしたタッチ感があり、軽快なタイピングが可能です。

 サイズは308(W)mm×150(D)mm×23.6(H)mm。重さは540g。キーピッチは19mm。日本語86キー配列採用。カラーはシルバー、ホワイト、ブラックの3種類。対応OSはWindows Vista/XP(SP2以降)となっています。

 お値段2,400円。

このエントリーをはてなブックマークに追加