デジタルマガジン

2009年01月28日 10:00

カカクコム、2008年に価格.comでユーザーの支持が最も高かった製品を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

カカクコム、2008年に価格.comでユーザーの支持が最も高かった製品を発表

 株式会社カカクコムは、同社が運営する価格比較サイト『価格.com』で、2008年にユーザーからの支持が最も高かった製品“価格.comプロダクトアワード2008”を発表しました。

 株式会社カカクコムのメディアクリエイティブ部部長、鎌田剛氏は、「2008年は「高くていいもの」から「安くていいもの」が求められるようになり、熾烈な価格競争が繰り広げられた」と語っています。

 各カテゴリにおいて、ユーザーの支持が最も高かったことを表すプロダクト大賞を受賞した製品は次のとおり。

  • パソコン本体:ASUS『Eee PC 901-X』(ノートパソコン)
  • パソコン関連:BenQ『E2200HD』(液晶モニタ・液晶ディスプレイ)
  • AV家電:東芝 REGZA 37ZV500』(液晶テレビ)
  • 生活家電:パナソニック『ナノケア EH-NA90』(ドライヤー・ヘアアイロン)
  • カメラ:ニコン『D700』(デジタル一眼レフカメラ)
  • 携帯電話:パナソニック『FOMA P706iμ』(携帯電話)
  • カー用品:三洋電機『Mini GORILLA NV-SB360DT』(カーナビ)

 AV家電、カメラを除いていずれも金額的に安く、そして性能の良いものばかり。もちろん上記2項目も値段はそれなりにしますが、それでもそのカテゴリ内では安いといえるもの。

 価格比較サイトでこんなことを言うのもなんですが、まさに安さが追求された1年でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加