デジタルマガジン

2009年01月19日 10:00

iPhoneアプリ、5億ダウンロードを達成する

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneアプリ、5億ダウンロードを達成する

 1月16日、アップルはiPhoneアプリの総ダウンロード数が5億ダウンロードを突破したと発表しました。

 5億ダウンロードということは、iPhoneが発売されてから1日あたり約265万本のiPhoneアプリがダウンロードされている計算になります。

 これだけでもiPhoneの人気ぶりが分かりますが、じつはこの人気は加速的に上昇しています。なぜならアップルは12月5日に3億ダウンロードを達成したと発表したばかり、つまりたったの6週間でそこから2億以上のダウンロードが行われたわけです。じつに1日あたり約476万ダウンロード。

 iTunesのApp Storeには、ダウンロード可能なiPhoneアプリが現在も1万5千本以上登録されています。今後もラインナップが充実されていくのは間違いなく、ますますiPhoneの人気が高まっていくことが予想されます。

[ via Mashable ]

このエントリーをはてなブックマークに追加