デジタルマガジン

2008年12月22日 10:00

世界で最も古い蜘蛛の糸、琥珀の中から発見される

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:Martin Brasier/Oxford University

 オックスフォード大学の科学者は、イギリス南部の海岸で見つかった琥珀の中から、世界で最も古い蜘蛛の糸を発見したと発表しました。

 アマチュア古生物学者のジェイミ・ヒスコック氏は、海岸で長い間砂に隠されていたとみられる琥珀を見つけました。オックスフォード大学の研究チームがそれを調べたところ、そこには1億4000万年前のあるものが閉じこめられていました。

 それが、今回発見された蜘蛛の糸です。これまでに琥珀の中から見つかった最も古いものは、1億2000万年前の昆虫のDNAでした。蜘蛛の糸は、この記録も塗り替えたことになります。

 世界で最も古い蜘蛛の糸は、現代の蜘蛛が吐く絹のような糸に似ていると科学者は語りました。

[ via National Geographic ]

このエントリーをはてなブックマークに追加