デジタルマガジン

2008年12月25日 14:00

トランセンド、2GBの内蔵メモリを搭載した8型デジタルフォトフレームを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランセンドジャパン株式会社は、本体に2GBもの内蔵メモリを搭載している8型液晶のデジタルフォトフレーム『PF810』を1月中旬より発売すると発表しました。

 『PF810』は、8型カラー液晶を搭載したデジタルフォトフレーム。外枠にはエレガントに輝くラインストーンが散りばめられており、その下部分にはタッチ反応するメニューボタンがLEDライトにより浮かび上がります。

 機能は画像表示、スライドショー表示、サムネイル表示に加え、個々の画像の幅を自動的に調整するAOS(オートマチックオリエンテーションセンサー)も搭載。さらに動画や音楽の再生、アラーム、時計、ラジオ、電子カレンダーなど、デジタルフォトフレームで考えられるありとあらゆる機能がついています。

 サイズは230(W)mm×31(D)mm×180(H)mm。対応フォーマットは画像がJPEG/BMP。動画がMotion JPEG/MPEG1-4/AVI/MPG/MP4/3GP。SDメモリカード、メモリースティック、コンパクトフラッシュなどの各種フラッシュメモリに対応しています。

 お値段オープンプライス、予想価格19,800円。

このエントリーをはてなブックマークに追加