壁一面ガムだらけ!カリフォルニアの風船ガムストリート

 建物の壁にガムをなすりつけるなんてもってのほかですが、みんながくっつけて観光地となったしまった場所があります。

 アメリカ、カリフォルニア州サンルイスにある裏通り。今では「風船ガムストリート」と呼ばれているこの通りは、1960年代から壁にガムがくっつけられ始め、今では壁一面ガムだらけになっています。

 ちょっと原色の色合いがどぎつく、汚く見えるところもありますが写真で紹介します。

壁一面ガムだらけ!カリフォルニアの風船ガムストリート

 アートまで作られていて凄いですよね? 近くではもちろんガムも売ってるんだとか。違法なんだろうけどちょっとくっつけてみたい。

 リンク先にさらに写真あり。

[ via funnytogo ]