デジタルマガジン

2008年12月24日 14:00

高さ約15メートル、通常の15倍のASIMOが大地に立つ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダが、通常の15倍もの大きさとなる高さ約15メートルの人型ロボット、ASIMOのレプリカを製作し、現在動作テストが行われています。

 このバカでかいASIMOのレプリカは、ホンダのアメリカ進出50周年を記念して作られたものであり、カリフォルニア州パサディナで毎年1月1日に開かれる大規模なパレード“ローズパレード”に主賓として招かれています。

 15メートルASIMOの名前は『Hats Off in Celebration』。レタスの種、お米、カーネーション、そしてムギワラギクなどの天然素材で作られているとか。ただのハリボテに見えなくもないですが、一応手は動くようです。

 パレードの際にはバンドのメンバーがASIMOの上に乗り、その後ろに大勢のバンドが続きます。このパレードを観に行くという人はぜひこのASIMOをチェックしてやって下さい。

[ GeekAlerts via エルエル ]

このエントリーをはてなブックマークに追加