デジタルマガジン

2008年11月04日 12:00

シグマAPO、スクウェアタイプのスリムボディUSBハブを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 シグマA・P・Oシステム販売株式会社は、マットな質感と黄色のパッケージを特徴とするアダプの新シリーズとして、スクウェアタイプのバスパワー4ポートUSB2.0ハブ HBHM402シリーズ『CAFE QUELLE(カフェ・クヴェレ)』を11月上旬より発売すると発表しました。

 『CAFE QUELLE』は、スクウェアでマットな質感が好評だった『QUELLE~クヴェレ~』アダプタシリーズの外観を継承したUSBハブ。コネクタ収納を可能とするコンパクトでスリムボディな4ポートUSBハブです。

 サイズは58(W)mm×55(D)mm×11(H)mm。重さは約30g。USB2.0に準拠。カラーはチョコレートをイメージさせるカカオブラウン、カフェモカ、クリームホワイト、ミントグリーンの計4色です。

 お値段オープンプライス、予想価格1,790円。

このエントリーをはてなブックマークに追加