デジタルマガジン

2008年11月26日 14:00

PSPでの海賊行為が減ってきている?

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo:Tengaport

 SCEアメリカのハードウェアマーケティング長、ジョン・コラー氏がMTV Multiplayerに語ったところによれば、違法にコピーされているPSPのソフトがここ数週間減ってきているそうです。

 「海賊行為は今も減り続けています。2ヶ月前と比べるとかなりの割合です。――無論、この問題は私たちのための問題ではありますが」。

 SCEアメリカのCEOジャック・トレットン氏は、E3においてPSPのソフトウェアセールスが弱い原因の主要な問題として、海賊行為をあげていました。これが本当であれば、PSPのソフトウェアセールスが改善を見せているということでしょうか?

 新型のPSP-3000も既にハックされたとは聞きますが、まだ一般へ浸透している段階には達していません。据え置き、携帯ともに任天堂に負けているSCE陣営ですが、これからが楽しみですね。

[ via Joystiq ]

このエントリーをはてなブックマークに追加