デジタルマガジン

2008年11月06日 14:00

マイクロソフト、快適な操作性を実現した光学式4ボタンワイヤレスマウスを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフト株式会社は、上部に4つ目のボタン(戻るボタン)を採用し、快適な使い心地を追求した光学式ワイヤレスマウス『Microsoft Wireless Mobile Mouse 3000』を11月21日より発売すると発表しました。

 『Microsoft Wireless Mobile Mouse 3000』は、人間工学の専門家によって左右どちらの手にもフィットするようデザインされたマウス。パソコンにレシーバーを接続するだけですぐに使えます。

 電源は電源は単三乾電池1本。省電力テクノロジを採用しており、アルカリ乾電池で約6か月の電池寿命を実現しています。さらに着脱式レシーバーをマウス底面に収納するとマウス本体の電源が自動的に切れ、電池消耗を防ぎます。

 サイズは54(W)mm×93(D)mm×38(H)mm。重さは約98g。カラーバリエーションはパールホワイト、パールブラック、メタリックグリーン、メタリックブルー、メタリックレッド、メタリックピンクの計6種類。対応OSはWindows Vista/XPとMac OS X 10.2から10.5xまでとなっています。

 お値段3,200円。

このエントリーをはてなブックマークに追加