デジタルマガジン

2008年11月03日 16:00

発売が間近に迫った期待のゾンビゲー『Left 4 Dead』のイントロムービーが公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2008 Valve Corporation. All rights reserved. Valve, the Valve log o, Left 4 Dead, Source, and the Source logo are trademarks or registe red trademarks of Valve Corporation in the United States and / or oth er countries.

 Valveから11月18日に発売予定のゾンビアクションゲーム『Left 4 Dead』のイントロムービーが公開されました。日本で有名なバイオハザードとは違い、かなりショッキングな映像となっています。

 『Left 4 Dead』はパソコンとXbox 360で発売されるゾンビアクションゲーム。謎のウイルスが蔓延して人々がゾンビ化、運良くウイルスに対する抗体を持っていた主人公たちは街からの脱出を計る、というゲームです。

 日本でゾンビと言えば、「噛まれたら自分もゾンビになる(ただし主人公を除く)」「足が遅い」「人間を食べる」「頭が悪い」というイメージが強いですが、『Left 4 Dead』のゾンビはいわゆる“感染者”なのでダッシュで追いかけてきます。『ドーン・オブ・ザ・デッド』や『28日後』、最近で言えば『デイ・オブ・ザ・デッド』などの映画に登場するゾンビに近いものがあります。

 ゲームはマルチプレイ用として開発されていますが、面白いことにプレイヤーvsCPUのCo-opモードがメインとなっています。最大4人のパーティーを組んでいかに街からの脱出を計るのか? 他のプレイヤーとの協力度合いによっては、進行やクリア後のスコアも変化していくようです。

 日本ではズーより日本語版が11月21日に7,329円で発売されます。どうしても発売日に手に入れたいという人は、steamでダウンロード版を購入しましょう。コチラは予約をすれば$5割引されて$44.99で購入可能。安く手に入れたいという人は、$39.90で売られているPlay-Asia.comで購入すると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加