デジタルマガジン

2008年11月20日 8:00

ラリベラの岩窟教会群、聖ギョルギス教会

このエントリーをはてなブックマークに追加

© National Geographic

 これ、何だか分かりますか? 病院? 赤十字? いえいえ、この十字のマークをした不思議な建物、じつは教会なんです。

© mK B.

 エチオピア北部の街、ラリベラ。ここには、1枚岩を掘り抜いて築かれた11もの教会が存在しています。その中でもひときわ素晴らしいとされているのが、この聖ギョルギス教会です。

photo:Celia

 聖ギョルギス教会の大きさは、縦横ともに12メートル。そして、地下には他の教会と繋がっている地下道まで備えられています。驚くべきことに、この教会は12世紀から13世紀の間に作られたと見られています。当時に、これだけの建造物を築き上げるとは凄いと思いませんか?

引用元

 聖ギョルギス教会は世界遺産にも登録されているため、観光の名所ともなっています。ただし、ガイド料や交通費、その他ありとあらゆる手段で観光客から金を巻き上げようとしてくる現地人が多いので、旅行の際はお気を付け下さい。

photo:Tschechoslowakische Ausschussware

 それにしてもため息が漏れるほど美しい。

[ via deputydog ]

このエントリーをはてなブックマークに追加