デジタルマガジン

2008年11月12日 16:00

富士通、業界トップクラス記録時消費電力1.4Wの2.5インチHDDを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通株式会社は、毎分5,400回転、最大容量500GB、業界最高水準の省電力2.5インチHDD『MJA2 BH』シリーズと『MJA2 CH』シリーズを、それぞれ12月末、2009年1-3月期より発売すると発表しました。

 両シリーズは、記録時の消費電力を従来の製品から33パーセント削減し、業界最高水準となる1.4Wを実現した2.5インチHDD。アイドル時でも0.6W、スタンバイ時でも0.13Wと、かなりの省電力設計となっています。

 また、EUが施工した有害物質の使用制限指令であるRoHS指令に準拠し、ハロゲンフリーにも対応。体にも地球に財布にも優しいエコHDDです――購入時の金額を除いて。

 『MJA2 CH』シリーズには、情報漏洩防止のニーズ応えた暗号化機能を搭載。データを自動的に暗号化して記録するうえに、記録されていた全データを1秒以内に完全に無効化する「データ瞬間無効化機能」も備えています。漏洩防止というよりも、押収防止という気がしないでもありません。強制的にヘッドでプラッタを削ってくれるんでしょうか。

 お値段個別見積り。

このエントリーをはてなブックマークに追加