デジタルマガジン

2008年11月28日 14:00

バッファロー、一体何なのかサッパリ分からないほど小さいUSBメモリを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社バッファローは、メモリ部にmicroSDメモリーカードを利用した超小型のマイクロUSBメモリ、『RMUM』シリーズを12月中旬より発売すると発表しました。

 『RMUM』シリーズは、一体何なのかサッパリ分からないほど小さいUSBメモリ。パソコン本体に装着しても約5mmしかでっぱりません。ハッキリ言って落としたら気付かないレベル。

 メモリ部にmicroSDメモリーカードを使用しているため、microSDメモリーカードを取り出して携帯電話で使うこともできます。また、搭載されているmicroSDメモリーカードは防水仕様になっているため、少々なら水に濡れてもOKです。

 さらに本体(4GB以上)はmicroSDHCメモリーカードにも対応しており、カードリーダー/ライターとして使用することもできます。

 お値段1GBが1,800円、2GBが2,300円、4GBが4,300円、8GBが7,300円。

このエントリーをはてなブックマークに追加