デジタルマガジン

2008年10月30日 12:00

ソニー、ゲーム事業の損益を大幅に改善するもまだまだ赤字

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー株式会社は、2008年度第2四半期の連結決算を10月29日に発表しました。

 グループ全体の数値は他のメディアに任せるとして、気になるのはやっぱりゲーム事業! 前年同期は967億円の赤字でしたが、今期はここから572億円の改善を見せ395億円の赤字となっています。

 まだまだ赤字ですが、この分だと来期は単純計算で177億円の黒字。実際の数字はもちろんこんな単純な増加ではなく、前年同期、今期のPS3、PSPの普及台数による貯金があわさってくることでしょう。

 今日から日本ではPS3 80GB版が発売されることもあり、ソニーも一時的には元気な姿を見せてくれそうです。クリスマスに期待しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加