デジタルマガジン

2008年10月30日 18:00

ソフトバンク、iPhoneでワンセグが見られるワンセグチューナーを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクBB株式会社ソフトバンクモバイル株式会社は、iPhone 3Gでワンセグ放送の視聴を実現し、さらに大容量充電池としても利用できるiPhone 3G用充電・ワンセグチューナー『TV&バッテリー』を12月中旬より発売すると発表しました。

 『TV&バッテリー』は、「App Store」にて無料で配布されているアプリケーションを利用してワンセグの視聴を可能にするワンセグチューナー。Wi-Fiによるデータ通信を用いてiPhoneにコンテンツを表示させます。

 また、充電池としての機能も備えており、iPhone下部の30ピンDockコネクタとケーブルで接続することで、iPhone本体を充電できます。

 iPhoneが日本の携帯電話に勝てない理由の1つとされてきたワンセグ機能ですが、これによりその欠点が解消されたかたちとなります。次はおサイフケータイ、その次はFlashへの対応、その次はカメラの手ぶれ補正、その次は交換バッテリー、その次は……あれ?要望が止まりません! そのうち全てを外部で補う『iPhone オール・イン・ワン』なんて発売されそうです。

 『TV&バッテリー』の連続視聴時間は約3時間。『TV&バッテリー』で充電しながらの視聴は可能なのか、もしも可能なら充電しながら視聴した場合、連続何時間視聴できるのかは残念ながら書いてありません。発売後、人柱となった人の報告が待ち望まれます。

 お値段不明。

このエントリーをはてなブックマークに追加