デジタルマガジン

2008年10月10日 18:00

マウスコンピューター、3万円台からのAtom搭載ネットトップを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社マウスコンピューターは、インテル Atom 230を搭載した超小型のネットトップ『LM-M100S』と、これにiiyama製20型ワイド液晶モニタ『PLE2002WS-B1』をセットにした『LM-M100S-T』の2製品を10月下旬より発売すると発表しました。

 『LM-M100S』シリーズは、従来のデスクトップパソコンと比較して非常にコンパクトなサイズを実現したネットトップ。効率的なパーツを使用することにより、優れた省エネ環境を構築し、エコロジーにも貢献する低電力設計となっています。

 気になるスペックですが、CPUがインテル Atom 230、メモリが1GB、HDDが160GB、OSがWindows XP Home SP3となっています。また、DVD±R2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブも搭載しています。

 お値段『LM-M100S』が39,800円、『LM-M100S-T』が59,800円。

このエントリーをはてなブックマークに追加