デジタルマガジン

2008年10月24日 20:00

【今日のNASA】天体写真「オリオン大星雲」

このエントリーをはてなブックマークに追加

© Tony Hallas

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「オリオン大星雲」。

 オリオン大星雲は、M42としても知られている宇宙で最も有名な星雲の1つです。

 この2フレームを合成したカラフルな写真の右側には、いくつもの白熱したガス雲や高温の若い星々が、中央には小さな星雲M43が、そして左側には青味を帯びたいくつもの反射星雲NGC 1977が見えています。

 それ以外は目に見えない巨大な分子雲複合体の端に位置しており、これらの人目をひく星雲が表しているのは、近隣に豊富にある星間物質のわずかな部分です。

 よく研究されているこの星の育星場の内部に、天文学者たちはいくつもの子供の太陽系を確認しています。この目の覚めるような宇宙の眺めの幅は45光年、オリオン大星雲までの距離はおよそ1,500光年です。

[ APOD ]

このエントリーをはてなブックマークに追加