デジタルマガジン

2008年10月21日 10:00

Wii版『デッド ライジング』でもゾンビは大量に出る(たぶん)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、kotakuにWii版『デッド ライジング』は時間の無駄だという記事が掲載され、多くのWiiユーザーを落胆させました。

 時間の無駄となる理由。それはTGSで試遊したWii版『デッド ライジング』では、画面内にゾンビがたったの6匹しかいなかったからです。Xbox 360の『デッド ライジング』とは大違いです。

 ゾンビの少ないゾンビゲーは楽しめるのでしょうか? しかし、その心配は杞憂に終わりそうです。カプコンのシニアマネージャー、セス・キリアーン氏は、こう語りました。

 「TGSの『デッド ライジング』は最終版ではありません。私は最終版をまだプレイしたことはありませんが、それはTGSとは3000%異なります。より多くのゾンビと、いくつかの注目に値する変化があります。

 実際に遊んだわけではないので約束はできません。しかし、私はあいまいな話をしているわけでもありません。TGSの『デッド ライジング』は最終ではなく、それは良い方向へと進んでいます」。

 どこまで信じて良いのか分かりませんが、Wiiでも存分に『デッド ライジング』が楽しめるならそれにこしたことはありません。発売が楽しみですね。

[ via kotaku ]

このエントリーをはてなブックマークに追加