デジタルマガジン

2008年09月11日 8:00

Xbox 360、本日より値下げ。しかし人気はイマイチ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ついに本日よりマイクロソフト株式会社の最新ゲーム機Xbox 360が値下げとなる。価格は以前お伝えした通り、アーケード版が19,800円、スタンダード版が29,800円、エリート版が39,800円だ。

 上の画像はネットにアップされていた6時45分頃の川崎ヨドバシの様子だ。ご覧の通りがらーんとしている。たまたま人がいないだけと信じたい。

 また、この値下げで気をつけて欲しいのは在庫の確認だ。ゲーム屋店員のブログ『ゲーム屋さんのお店だより カケラツムギ編』によると、今回アーケード版とエリート版の入荷はゼロとのこと。この2機種が欲しい場合は、大型の家電量販店などに足を運んだ方が良いだろう。スタンダード版はそこそこの台数を入荷しているとのこと。

 正直言ってこの値下げでXbox 360がヒットするとは到底思えない。面白いソフトは充実しているのだが、日本人向きのソフトがほとんどないのが現実だ。やはり日本でも『FINAL FANTASY XIII』を出せるようスクウェア・エニックスに働きかけてはどうだろうか……。

※9/11 17:23追記。画像について「入荷がない」との指摘がありましたが、こちらはエリート版の入荷がないということだと判断しています。今回の値下げ発売ではアーケード版、エリート版の出荷数が少なくなっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加