デジタルマガジン

2008年09月30日 18:00

シャープ、次世代液晶・メガASVを採用した『AQUOS Xシリーズ』を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープ株式会社は、オンリーワン液晶技術を集結した『次世代液晶・メガASV(メガエーエスブイ)』を新開発、本液晶を採用した『AQUOS Xシリーズ』65V/52V型の2機種を10月15日より発売すると発表しました。

 『次世代液晶・メガASV』は、最先端のASV液晶にシャープ独自のオンリーワン液晶技術を投入した液晶。従来では表現することのできなかった黒を表現するコントラスト比100万:1以上を達成するとともに、色再現範囲を世の中のほとんどの物体色を再現できるNTSC比150%まで拡大しています。

 ディスプレイ部は最薄部で2.28cm。キャビネットなどに金属素材を採用し、上質な薄型デザインに仕上がっています。また、年間消費電力量を2007年モデルと比べて約26%削減し、294KWh/年に抑えています。

 音質面ではパイオニア株式会社と共同開発した薄型スピーカーシステムを搭載。独自のビットデジタルアンプと音域バランスの良い2.1ch3ウェイ5スピーカーにより、自然な音声をクリアに再生します。

 液晶はTFT(薄膜トランジスタ)アクティブマトリクス駆動方式、解像度1920×1080、輝度450cd/m2、視野角上下176度、左右176度。チューナーは地上・BS・110度CSデジタル×各1、地上アナログ×1を搭載。インターフェースはHDMI入力3系統3端子、D5映像入力3系統3端子などを搭載。

 お値段オープンプライス、予想価格52V型が98万円前後、65V型が128万円前後。

このエントリーをはてなブックマークに追加