デジタルマガジン

2008年09月09日 10:00

任天堂が無線LANルータ『ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂が凄いものを出してきた。それは任天堂純正の無線LANルータ、『ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ』を新たに発売するというものだ。

 無線はIEEE802.11(b/g)の2方式。100BASE-TXの優先LANポートとWANポートを1つずつ搭載。設定を簡単に行えるAOSS、マルチセキュリティ、自動モード切替に対応している。

 価格は5,800円、9月18日より任天堂ホームページにてオンライン販売される。そんなにWi-Fi接続率が悪いのだろうか? WiiもニンテンドーDSもライトユーザー向けだからパソコンに詳しい人が少ないのかもしれない。

 それにしてもこの発表には驚いた。なぜかって、それは任天堂がパソコンの周辺機器を出してきたからだ。たしかに周辺機器と言えば『ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ』も販売していたが、それとこれとは次元が違う。なぜならこの無線LANルータは任天堂製品以外にも使えるものだからだ。(もしかしたら『ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ』も使えるのかもしれないが専用ソフトしか配布されていないようだ)

 今までコンシューマ業界にこだわっていた任天堂。今後PCゲーム業界にまで進出してくるのだろうか? 今後の展開が非常に気になるところだ。この無線LAN発売はPC業界への第一歩なのかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加