デジタルマガジン

2008年09月08日 12:00

ロジクールがコードレスキーボードとマウスのセット『S520』を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社ロジクールが、コードレスキーボードとマウスのセット製品、『ロジクール コードレスデスクトップ S520』を2008年9月26日に発売すると発表した。

 『S520』は、2005年に発売された『S-510』の後継製品。デザインが大幅に変更されており、ブラックとメタリックブルーグレーのカラーリング、丸いエッジとゆるやかにカーブしたパームレスト、さらに19mmピッチレイアウトの直線的なラインを特徴としている。

 驚くべきはその電池寿命で、マウスは約8か月、キーボードでは約15か月の電池寿命を実現している。4年ほど前に購入したことのあるロジクールのコードレスマウスの充電池は、3ヶ月程度で交換していたためかなり寿命が延びたと言える。

 付属しているマウスは1000dpiのレーザーセンサー。対応OSはWindows XPとWindows Vistaとなっている。

 私は趣味の問題によりコードレスタイプのキーボードやマウスをあまり使わないのだが、コードレスタイプは机の上のものに引っかからないのでとても便利だとは思う。価格も安いので、まだ購入したことがないという人は一度試して見てはどうだろうか? ロジクールが昔と変わっていなければサポートもかなり良いはずだ。

 お値段オープンプライス。ロジクールオンラインストアで6,980円。

[ ロジクール コードレスデスクトップ S520 の値段を調べてみる ]

このエントリーをはてなブックマークに追加