デジタルマガジン

2008年09月26日 18:00

KOUZIRO、20.1型ワイド液晶付きマイクロタワーPC『MZ』シリーズを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社KOUZIROは、2Wステレオスピーカー内蔵の20.1型光沢ワイド液晶がついたマイクロタワーPC『MZ』シリーズを、同社ブランドのFRONTIERから10月中旬より発売すると発表しました。

 『MZ』シリーズは、筐体にブラックを基調としたシンプルなデザインのマイクロタワー(175(W)mm×350(D)mm×356(H)mm)を採用。ケースは前面下部に1つ、左側面に2つの冷却ファンを搭載しており、排熱効果が高められています。

 一番安いベーシックモデルのスペックはCPUがCeleron E1200、メモリが2GB、HDDが320GB、DVDがDVDスーパーマルチドライブ(2層書込対応)、そしてOSがWindows Vista Home Premiumとなっています。今ならPentium E2220への無償アップ対応中です

 このほか快適パフォーマンスモデルの場合はCPUがCore 2 Duo E8400、HDDが500Gへとスペックアップ、さらにGPUにGeForce 8400GSが付属。プレミアムモデルの場合はCPUがCore 2 Quad Q6600、メモリが4GB、HDDが500Gへとスペックアップ、さらにGPUにGeForce 8500GTが付属します。ただしプレミアムモデルは20.1型ワイド液晶がなしとなります。

 お値段それぞれベーシックモデルは79,800円、快適パフォーマンスモデルは104,800円、プレミアムモデルは109,800円より。

このエントリーをはてなブックマークに追加