デジタルマガジン

2008年09月24日 18:00

KDDI、最大1Gbpsのブロードバンドサービス「ギガ得プラン」を月額5,460円で提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは、光ファイバー回線のブロードバンドサービス「ひかりoneホーム」において、ADSL並みの低料金で、上り/下りともに最大1Gbps(1,000Mbps)の高速通信を実現するサービスを、10月1日(水)より新規受付および提供開始すると発表しました。

 ついにやってきた1Gbpsの時代!という感じです。東日本地域では1Gbpsの提供は初めてなんだとか。ただ、悲しいことにこのサービスもやっぱり『ベストエフォート』(品質保証はしません。最大限努力しますという意味)。皆さんのネット回線が『100M使い放題!』なのに、実測値では2Mbpsだったりする理由です。

 「ひかりoneホーム」は、一戸建てもしくは小規模集合住宅(3階建て以内)の家庭向けにネット・電話・TVを提供するブロードバンドサービスです。今回新たに提供される「ギガ得プラン」は月額5,460円で設定されており、従来プランより1,155円も安くなるプランです。まさにネットユーザ向けと言えるでしょう。

 気をつけなければいけないことは、こちらが2年縛りの自動更新だということ。途中解約した場合は別途契約解除料9,975円が請求されます。また、サービス提供地域も関東エリアと北海道エリアに限られています。

 1Gbps出る可能性は「ほぼゼロ」と言って良いと思いますが、実際どれくらいでるものでしょうか? たとえ10分の1でも100Mbpsです。2年縛りは厳しい制限ですが、100Mbpsも出れば乗り換える人が続出しそうです。契約された方は結果を発表して欲しいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加