デジタルマガジン

2008年09月30日 16:00

バッファロー、ウイルススキャン機能付きUSBメモリを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社バッファローは、トレンドマイクロ社の『Trend Micro USB Security for Biz』を国内で初めて内蔵したウイルススキャン機能搭載セキュリティUSBメモリ『RUF2-HSCUWシリーズ』を10月下旬より発売すると発表しました。

 『RUF2-HSCUWシリーズ』は、パソコンに挿入すると自動的にウイルス検出ソフトがパソコンに常駐。USBメモリに書き込まれるファイルを常時監視して、自動的にウイルスを検出します。

 ウイルスが検出されると、警告を表示するとともにウイルスに感染したファイルをUSBメモリ内の専用フォルダに隔離するため、メモリ内ファイルへのウイルス感染を未然に防止できます。

 また、インターネットに接続したパソコンに接続することにより、ウイルスのパターンファイルを自動的に更新するため、新種・亜種のウイルスにもすばやく対応。ログも確認でき、隔離したファイルの復元・削除も可能です。

 USBメモリの容量はそれぞれ1GB、2GB、4GB、8GBの計4種類。パスワード認証によるデータアクセスもできます。

 お値段オープンプライス。

このエントリーをはてなブックマークに追加