デジタルマガジン

2008年08月06日 20:00

死んだふりをするヤギ『フェインティング・ゴート』

このエントリーをはてなブックマークに追加

 死んだふりをするヤギ、『フェインティング・ゴート』をご存じだろうか? このヤギはビックリするとゴロンと倒れて死んだふりをする。ヤギもビックリしたのだろうが、その突然の行動に今度はコチラがビックリだ。

 熊と出会ったら死んだふり、なんていう命を捨てるような誤解が広まっているが、フェインティング・ゴートの死んだふりは、本当に脅威に出会った時に行われるものだったりする。追いかけてくるオオカミの目の前で死んだふりをして、果たして生き残れるのだろうか?

 長く家畜として飼われているフェインティング・ゴートだが、この遺伝子だけはいまだに残っているようだ。可哀想だが、現地の子供の遊び道具となっている様が目に浮かぶ。

 それにしてもこの死んだふり、かなり面白い。一度ナマで見てみたいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加