デジタルマガジン

2008年07月10日 14:30

iPhoneへの乗り換え。携帯電話番号ポータビリティ(MNP)の転出手続きをお忘れではないだろうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2008 SOFTBANK MOBILE Corp. All rights reserved.画像引用元

 いよいよiPhoneの発売が明日に迫った。2台目、3台目として持つ人も多いだろうが、私はauからソフトバンクに乗り換えることにした。同じような人も少なからずいるだろう。

 そこで忘れてはならないのが、2006年10月24日から実施された携帯電話番号ポータビリティ(MNP)だ。携帯電話の番号を持ち越せる、日本ではようやくの導入だが便利になったものだ。私はこの制度を利用するのは、今回が初めてである。

 携帯電話番号ポータビリティの申し込み。ソフトバンクモバイルのショップで、購入と同時にできるのだろうと甘く考えていたら、これが全然違った。調べてみると、既存のキャリアにて『転出手続き』なるものをしなければいけないそうだ。

 これではいざiPhoneを購入しようショップに行っても、「転出手続きがされていないのでMNPをご利用できません」。と追い返されてしまう。docomo、auからソフトバンクモバイルに乗り換える人は、『転出手続き』を忘れずに行って欲しい。

 auでは、『EZメニュー』の『トップメニュー』から、『au お客様サポート』→『申し込む/変更する』→『携帯電話番号ポータビリティ(MNP)』→『ネットワーク暗証番号入力』→『各種手続き』と選ぶことで、携帯電話から申し込むことが可能だ。私も先ほどこれで予約番号を入手した。

 docomoの場合は『iMenu』→『料金&お申込・設定』→『各種手続き(ドコモeサイト)』→『手続き開始(ログイン)』→『ネットワーク暗証番号入力』→『各種手続き』→『携帯電話番号ポータビリティ予約)』と選ぶことで、同じように携帯電話から申し込めるようだ。

 どちらのキャリアも店舗でも受け付けているようなので、携帯電話からの申し込みを希望しない方は足を運ぶと良いだろう。いよいよ明日、iPhoneの発売である。

このエントリーをはてなブックマークに追加