デジタルマガジン

2008年07月17日 8:00

驚くべき世界記録。バイクで最も高く空を飛んだ男

このエントリーをはてなブックマークに追加

 カリフォルニア州サンタモニカにて、驚くべき世界記録が樹立された。フリースタイルモトクロスの選手ロニー・レナーは、59フィート2インチ(約18メートル)という高さを飛ぶことに成功した。

 上の写真はレナーが、約20,000人の前で6回目のジャンプを披露した時を撮影したものだ。とんでもない高さを飛んでいることが一目で分かる。ここからさらに着地しなければならない。

 レナーは3回目のジャンプで54フィートを記録したが、その後の5回目のジャンプにおいても、その記録を超えることができなかった。6回目のジャンプの時「一か八かだ」と、彼は言った。「私は観客が何を求めているか、そして私がやらなければいけないことが何なのかを分かっていました」。

 そして、レナーは成功した。レナーのジャンプの記録は以下の通り。

1.45フィート9インチ(13.94メートル)

2.50フィート6インチ(15.39メートル)

3.54フィート7インチ(16.64メートル)

4.52フィート9インチ(16.08メートル)

5.53フィート2インチ(16.21メートル)

6.59フィート2インチ(18.03メートル)

 この驚きの記録を撮影した動画があるので、その衝撃的なシーンを見て欲しい。ロニー・レナー、フリースタイルモトクロスのベテランである。

7/17 11:12修正。ロニー・ラナーではなく、レナーの方が日本では有名だとコメントを頂きました。よって名前を修正しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加