デジタルマガジン

2008年06月24日 22:00

【今日のNASA】天体写真「拡張された国際宇宙ステーション」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「拡張された国際宇宙ステーション」。

 建設中の国際宇宙ステーションは、再びその姿を変えた。今月の始め、スペースシャトル「ディスカバリー」は国際宇宙ステーションを訪れ、「きぼう」日本実験棟の船内実験室を含む複数の施設を取り付けた。

 この写真では、国際宇宙ステーションの広範囲に及ぶ太陽電池パネルを確認できる。写真は国際宇宙ステーションを離れた、スペースシャトル「ディスカバリー」のクルーによって撮影された。

 この宇宙で一番最先端にある居住地は、過去数年にわたって拡張されている。その様子は、国際宇宙ステーションの過去の写真と比較することで確認することができる。

 国際宇宙ステーションの建設が始まったのは1998年。それから10年が経った。人類は宇宙への道を着実に歩んでいる。

[ NASA ]

© STS-124 Shuttle Crew, NASA

このエントリーをはてなブックマークに追加