デジタルマガジン

2008年06月04日 19:00

【今日のNASA】天体写真「アンタレスのダークリバー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「アンタレスのダークリバー」。

 アンタレスはさそり座を構成している星のひとつで、火星の次によく見える赤い星です。このアンタレスは、ダークリバーと名付けられている暗雲によってパイプ星雲と繋がっています。

 アンタレスは写真の中心部にあるオレンジに光っている星です。そして画面の左上に向かってダークリバーが流れています。ダークリバーは地球からおよそ500光年の距離にあります。ぼやけて見えるのは、この暗雲の大部分が水素と分子ガスでできており、星の明かりを吸収しているからです。

[ NASA ]

© Maximo Ruiz

このエントリーをはてなブックマークに追加